魅力

attraction

躍進する福岡市の魅力

Fascinating Fukuoka City

グローバル都市として注目される福岡市は、人・街・自然のバランスがとれた便利で快適な街です。

市の総人口

2015年国勢調査によると、福岡市の人口は153万8,510人となり、神戸市を上回り政令指定都市の中で第5位となりました。これからも発展する街として注目されています。

人口増加数・率

福岡市の平成27年の人口は平成22年に比べて74,938人(5.12%)増加。人口の増加数・増加率ともに全国の政令指定都市でトップとなっています。

※H22年10月〜H27年10月の増加数
※Fukuoka Factsより

集まる若い人材

若者向けのファッションブランドが通りを飾り、オシャレなショーウインドーが多く、道行く人は大らかで開放的。そうした風土が若者にうけ、街づくりにも生きています。

※2015年国勢調査:福岡市資料より

成長可能性都市

『成長可能性都市ランキング』において、全ての項目で10位以内にランクイン。『ポテンシャル』『都市の魅力』の項目では見事1位。総合ランキングでも東京23区に次ぐ2位を獲得しました。

国際会議 開催件数

福岡市での国際会議開催件数は、政令指定都市20市において8年連続第1位。2016年だけでも386件もの国際会議が開催されました。
※東京23区を除く

世界の 住みやすい都市

英国のグローバル情報誌『MONOCLE(モノクル)』が発表している【世界で最も住みやすい都市25選】の2016年ランキングで7位を獲得。毎年、ランキング上位の常連です。

開業率

2政令指定都市と東京23区を含む21大都市において、福岡市の開業率は7.04%と第1位。また、開業・起業者に占める若者の割合でも、21大都市中、全国1位。

※H27年度 ※Fukuoka Factsより

空港〜都市部の アクセス時間

福岡市の交通アクセスの良さは世界主要都市の中でもトップクラス。福岡空港・博多駅・中心市街地(天神)が半径2.5㎞以内に位置するなど短時間での移動が可能です。

魅力あふれる コンパクトシティ

総務省の調査によると福岡市は、通勤・通学にかかる時間が全国平均よりも短く(片道換算で37分)、ビジネスマンや学生にも人気の住みやすい都市です。

コストも リーズナブル

福岡市の食料物価の安さは21大都市中、第1位。総合物価(持家の帰属家賃を除く)は21大都市中、第2位となっています。費用対効果の良さも福岡の魅力の1つです。

※資料:「小売物価統計調査(構造編)」(総務省)

住みやすい街

市政に関する意識調査(福岡市実施)において「福岡市の住みやすさ」が3年連続で過去最高値*を記録しました。*現在と同様の設問による調査開始以来(平成14年度〜)最高値 ※平成30年度市政に関する意識調査結果速報版より

※『 』は2つ以上の選択肢を合計して表したもの。

日本一

外国船社・日本船社を合わせた2017年の博多港のクルーズ船寄港回数は326回に上り、3年連続で日本一となっており、日本にとどまらず海外からも注目される都市です。

※写真提供:福岡市※2018年9月作成

福岡市東区エリア

Fukuoka City East Division
福岡市東区エリア

世界からも注目を集める福岡市

九州の政治、経済、文化、ファッションの中心として注目を集める福岡市。
商業・産業等の高度な都市機能や広域交通機能の集積を背景に、九州の中枢都市として発展してきました。東日本大震災後は移住先としての人気が高く、2011年から4年連続で市外からの転入者数が転出者数を1万人以上上回り、全国の政令指定都市中、人口増加率が1位(人口約150万人)となっています。
人気の理由は新鮮な魚や屋台文化、交通網の発達、ショッピングモールなど“衣・食・住”のバランスが取れており、すべてにおいて過不足ないということ。
日経産業消費研究所が全国のビジネスマン1000人に調査した結果、「住みやすかったところ」として全国1位に。また海外でもその住みやすさは認められており、グローバル情報誌「MONOCLE(モノクル)」(本社ロンドン)が毎年公表している「クオリティ・オブ・ライフ世界で最も住みやすい25の都市ランキング」で7位に入っています。(2016年)

ベッドタウンとして開発が進む東区

近年、福岡では九州の他県から流入する人たちが多かったこともあり、市の郊外がベッドタウンとして開発されてきました。 その代表的な地域が、博多湾を三方から囲むような形をしている福岡市東区です。香椎・千早地区と新たな拠点となるアイランドシティを含め、東部副都心に位置づけられています。
天神、博多へのアクセスが良く、休日に遊べるレジャー施設や緑の多い公園も多い為、家族やセカンドライフを送られる方に人気を集めています。

海浜公園や水族館などがあるリゾート地として人気の海の中道や日本三大八幡宮の一つ「筥崎宮」は厄除、勝運の神様として信仰され、福岡ソフトバンクホークスやアビスパ福岡が毎年勝利祈願を行っています。

筥崎宮[写真提供:福岡市]

筥崎宮[写真提供:福岡市]

マリンワールド[写真提供:福岡市]

マリンワールド[写真提供:福岡市]

アイランドシティ

アイランドシティは博多港の港湾機能強化などを目的に、福岡市の将来をリードする先進的モデルとして都市づくりを進めています。
2016年2月に開場した新青果市場やアイランドシティ中央公園など、休日の買い物やリゾート的要素も人気を集めています。
また、福岡みらい病院の開院などに伴い移住者が増え、街づくりが加速化していきました。
2018年12月に新たな市民スポーツの拠点となる福岡市総合体育館が開館し、特別養護老人ホームがもともと集積していたことを加えまさに「健康・医療・福祉」というキーワード通りの施設が揃うことになります。

九州最大級の温泉施設「照葉スパリゾート」がオープン。

九州最大級の温泉施設「照葉スパリゾート」がオープン。

香椎浜周辺歴史散策マップ

歴史深い建物や風情ある街並み、四季を彩る豊かな自然と風景など、地図を片手に香椎浜周辺の魅力を散策しませんか?

1

香椎宮 綾杉

香椎宮 綾杉

神功皇后が朝鮮半島から橿日宮(かしひのみや)に凱旋した時、剣・鉾・杖を埋めた。その土の上に、鎧の袖に付けていた杉の枝を植えたのが成長したもの、と伝えられています。他の杉と違って、葉が交互に交わって綾の紋のように出ているので綾杉と称されています。

2

香椎参道

香椎参道

香椎参道とは朝廷によって 724年(神亀元年)に創建された、仲哀天皇の神霊を祀ったことを起源とする香椎宮(かしいぐう)の参道です。

3

御島神社

御島神社

香椎潟海中に鎮座し、祭神は綿津見神です。仲哀天皇崩御後、神功皇后が神託を伺いに渡られた島で、新羅出陣の時、敵を配慮し髪を洗い「みずら」と言う男髪とされた所と言われています。雨乞いの神として名が有ります。

4

兜塚

兜塚

神功皇后がこの場で鎧兜を着けて出陣したと言われる場所です。享保年間(1716年)に塚内から兜に似た石を掘り起こし、一時他所へ持ち去ったところ崇りがあり、元へ戻して塚を築き石物を据えたと言われています。

5

万葉歌碑

万葉歌碑

神亀五年(728年)11月、大宰府の長官大伴旅人、次官小野老、豊後守宇努首男人の三人が香椎宮へ参拝し、その帰り香椎潟に駒を止めてそれぞれ歌を詠みました。そのいきさつと、三首の歌を万葉仮名で碑に刻む。明治21年、市内では最も早く、内大臣三条実美の揮毫で建立された福岡県下で最も古い歌碑です。

6

浜男神社

浜男神社

祭神は不詳ですが、神功皇后の西征時海上を司った神と言われています。昔は、毎日御島神社へ渡ってお参りしていましたが、悪天候の時はここでお参りしました。神社は昔、香椎潟海浜が直ぐ横に接していましたが、大正年間に現在地に移されました。

7

名島橋

名島橋

昭和8年に完成したこの橋は、北部九州地域と福岡都心部を結ぶ国道3号の道路橋として、産業・経済・文化の発展に大きな役割を果たしてきました。名島橋を往来する車の数は、1日に約6万台。まさに福岡の東玄関を飾るシンボルです。

香椎浜周辺歴史散策マップ
8

西鉄香椎駅

西鉄香椎駅

松本清張の代表作「点と線」には昔のJR 香椎駅から海岸までの街並の描写があり、岩場の多い海岸で事件が起きています。事件解決場面の一つとなった西鉄香椎駅前にある桜の老木が、新駅への建て替えが終わり、再び移植されて戻ってきました。「点と線」の面影は桜で偲ぶしかありませんが、久々に本を読んで、昔の香椎の街を思い浮かべるのも一興かと思います。

9

名島城跡

名島城跡

名島城はもともとは立花山城の出城として築かれた城ですが、豊臣秀吉が九州平定を果たした後にこの地は小早川隆景に与えられ、隆景は名島城を大改修して居城としました。文禄・慶長の役の際には秀吉は淀殿を伴って、この城に立ち寄り宿泊しています。「関ケ原の合戦」後に筑前を与えられた黒田長政によって廃城とされました。

10

宗栄寺

宗栄寺

天草の一揆で戦死した岡田半左衛門利良と、その子佐右衛門正興の菩提を弔う為に、利良の妻が尼となり宗栄と称し父子の遺品を名島の古塁の麓に納め「宗栄寺」を建立しました。

ページトップへ戻る
資料請求 来場予約

〒810-0072福岡県福岡市中央区長浜3丁目16番6号
TEL:092-718-0075 / FAX:092-718-0079

電話番号
西部ハウス株式会社オフィシャルウェブサイトseibuhouse official web AVISPA SUPPORT FAMILY PRINCIPAL SPONSOR
Copyright © SEIBU HOUSE CO., LTD. Allrights reserved.